インターネットで人気のイビサクリームの効果は?口コミで検証

イビサクリームってそもそもどのような商品?

デリケートゾーンの黒ずみに悩んでいる人も多いでしょう。デリケートゾーンの黒ずみを何とかしたいと思っているのであれば、薬用美白クリームのイビサクリームがオススメです。脱毛サロンが開発して、高い安全性があるとして話題になっています。ここではイビサクリームに関する簡単な概要について紹介します。

・商品名:イビサクリーム
・値段:1本7000円
・コース:通常価格の単品コースと4970円(クレジットカード決済であれば4470円)の定期配送コース
・保証:返金保証アリ・28日以内に所定の手続きで返品すれば代金が返却される
・成分:トラネキサム酸・グリチルリチン酸2K・サクラ葉抽出液・カモミラエキス・ダイズエキス・オウゴンエキス・ヒアルロン酸ナトリウム・シロキクラゲ多糖体・乳酸ナトリウム液・ローズ水・BG・1,2-ペンタンジオール・グリセリン・1,2-ヘキサンジオール
が概要です。

2016年1月に株式会社ベンチマーク統計研究所によるとデリケートゾーン美白ケア商品におけるインターネット調査で人気ナンバーワンを獲得した高い実績のある美白クリームです。

イビサクリームを使って期待できる効果とは?

イビサクリームは過去の実績を見ても、効果が高く期待できる美白クリームであることが分かります。ベンチマークが2016年1月に調査した結果、デリケートゾーンの美白ケアランキングで1位を獲得しました。その他にも「スキンケア大学」という専門家も認めているスキンケアのポータルサイトがあるのですが、デリケートゾーンの黒ずみ改善効果があるコスメとして紹介されています。その他にも美容専門誌などのメディアでも数多く取り上げられていて、実力派の美白クリームであることがお分かりいただけるでしょう。なぜここまでイビサクリームが高く評価されているか、それはクリームの中に含まれている成分が関係しています。いずれも高い効果が期待でき、デリケートゾーンの黒ずみ解消の可能性が高いからです。
特にその中でも注目してほしい成分として、トラネキサム酸があります。そもそも黒ずみの原因物質とは、メラニン色素です。黒ずみを薄くするためにはメラニン色素の働きを抑制する必要があります。トラネキサム酸には、メラニン色素の発生を抑制する効果があると言われています。しかもこの効果ですが、国でも認められているほどです。トラネキサム酸は医薬部外品に認定されている成分です。医薬部外品に認定されるためには、作用が穏やかに効き、効果や効能が期待できる成分であると証明する必要があり、厚生労働省の薬事法で定められています。厚生労働省が認定している成分と言い換えることもできるわけです。その他にグリチルリチン酸2Kも高い効果があるとして、イビサクリームの中に配合されています。肌荒れの防止・鎮静化の効果があり、肌のコンディションを整えてくれる成分と言われています。その他にも黒ずみの原因となるメラニンの生成を抑制する植物由来の4種類の成分・保湿成分が実に8種類も配合されています。黒ずみを解消するだけでなく、デリケートゾーンの乾燥にもケアしてくれるのでイビサクリームを使い続けるときれいなビキニラインを構築できるわけです。
イビサクリームの効果は、高い満足度にも反映されています。メーカーの調査によると、実に96.7%の方は効果を実感し結果に満足していると言います。これだけ高い満足度であれば、デリケートゾーンの黒ずみに悩んでいる自分も…という気持ちになりませんか?

口コミサイトで多数投稿・イビサクリームの体験談を紹介

上で紹介したように、イビサクリームは数多くのメディアで取り上げられていますし、メーカーの満足度も高い数値を記録しています。しかし実際のところ、ユーザーは本当に満足しているのか気になるという人もいるでしょう。イビサクリームは人気商品だけあって、口コミサイトでもしばしば紹介されています。口コミサイトを見てみると、実際にイビサクリームを使ってみた人の体験談・口コミをダイレクトにチェックできます。ここではインターネットに紹介されていたイビサクリームの口コミについてみていきます。
「イビサクリームはチューブ状になっているので、必要な分だけクリームを出せるようになっています。手でクリームを触るのも最小限で済むのでとても衛生的だと思います」
「コンパクトサイズに設計されているので、持ち運びが楽ですね。旅行に出かける時でも化粧ポーチの中にポンと入れられるので、毎日デリケートゾーンのケアができて満足度は高いですね」
「若いころからデリケートゾーンの黒ずみがコンプレックスで、口コミサイトでしばしば取り上げられていたイビサクリームを自分も使ってみようと思いました。使って3か月くらい経過しましたが、黒ずみが気にならないレベルになってきているので引き続き愛用したいと思っています」
「足の付け根の所が黒ずんでいるので、夏場海水浴に行くのを躊躇していました。しかしイビサクリームが取り上げられているのを見て自分でも実践したのですが、ビキニを着ても気にならなくなるくらい黒ずみが薄くなって口コミの意見の通りだなと実感しました」
「デリケートゾーンの黒ずみが気になっていて、水着やセクシーな下着を身に着けることに抵抗感がありました。でも口コミで話題だったイビサクリームを使ってみて数か月で肌が白くなっていくことを実感できました」
「口コミで評判だったイビサクリームを使っているのですが、クリームという割にはべたつきがないのでお風呂上りでも不快に感じることがないです。クリームというよりは半ジェルのような感じで塗った時にすぐに肌になじんでくれます。クリームも少量でもスーッと伸びていってくれるので、塗りやすいです。まだ黒ずみに関する効果は実感できていませんが、もう少し使い続けてみようと思っています」
「デリケートゾーンの黒ずみのケアをしていることは、できることなら周りには知られたくありませんでした。しかしイビサクリームの場合、見た目でデリケートゾーンの黒ずみ用の化粧品と知られないようなシンプルなパッケージになっているので友達と旅行する時でも気兼ねなく持っていけます」
「デリケートゾーンだけでなく、乳首の黒ずみにも悩んでいました。イビサクリームは口コミを見るとデリケートゾーン専用のクリームとは書かれているものの乳首にも使用できるというので2つ同時にケアしています。デリケートゾーンの黒ずみはまだ効果が実感できていませんが、乳首の黒ずみはちょっと薄くなったかなという気がしています」
「口コミの評価を見て、イビサクリームを購入してみました。しばらくの間はショーツを塗った後すぐに履いていたので蒸れてしまいました。でも塗ってちょっと放置をして乾燥してからショーツを履くようにしたらで着物などの肌トラブルが起きることもなくなりました」
このようにイビサクリームの口コミはおおむね上々です。メーカー調べの96.7%という高い満足度もこの口コミを見れば納得でしょう。デリケートゾーンの黒ずみに悩んでいるようであれば、使ってみる価値は十分あるはずです。

イビサクリームの定期配送コースで購入・解約は可能?

イビサクリームは途中解約することは可能?

デリケートゾーンの黒ずみ対策のクリームとして人気のイビサクリームを購入する場合、公式サイトでのみ取り扱っている定期配送コースを選択すると良いでしょう。定期配送コースは定価と比較して3割引きになりますし、クレジットカードで購入すれば500円さらに割引になります。さらに3回目以降は10%オフになるのでさらにお買い得です。また28日間であれば返金保証が付いてくるところもメリットです。黒ずみをケアする場合いくつかコツがあります。このコツについて記載されている冊子も定期配送コースを選択すれば配布されるので、より効果的にデリケートゾーンの黒ずみを解消できるでしょう。ところでイビサクリームの定期配送コースを利用していて、どうも自分には効果がない、逆に十分満足できるところまで黒ずみが薄くなったので注文を止めたいと思う人も出てくるでしょう。この場合、基本的に解約は可能です。しかし解約するにあたって、いくつか注意すべきポイントがありますので以下で紹介します。

イビサクリームの解約方法を紹介

イビサクリームの解約方法ですが、電話にて受け付けています。電話をかけて解約したい旨をオペレーターに伝えましょう。そうすれば、解約手続きが案内されますのでその指示に従って手続きを進めれば、それ以上イビサクリームが届くこともありません。ところで電話で解約する場合、しつこく引き止められるとか、解約手続きの説明をくどくどと行われるなどいろいろな妨害があるのではないかと不安に感じている人もいるでしょう。他のサービスではこのようなことが起こりうると言われています。しかしイビサクリームに関しては、このような妨げなどをされることはないでしょう。口コミサイトを見てみても、事務的な感じで解約手続きが行われ、数分で完了したという話が数多くみられます。解約手続きで不快な思いをしたという意見はまずありません。電話ですがフリーダイヤルになっているので、電話料金がかかる心配もありません。

イビサクリームを解約するにあたっての注意点とは?

イビサクリームを解約する場合、いくつか条件をクリアする必要があります。まずイビサクリームの定期配送コースには最低契約期間が決められている点です。定期配送コースは最低2か月間イビサクリームを使用することが条件です。2か月以内で解約を希望しても認めてもらえません。ただしもしイビサクリームを使って肌トラブルが起きたなどの場合、28日以内であれば返品して代金を返却してもらうことは可能です。また電話による受付時間には制約がある点にも注意が必要です。解約の電話受付は、平日の9~18時となっています。この間に解約の手続きをしなければなりません。平日の日中仕事をしている人は、昼休みなどの空き時間を利用して解約手続きを進めると良いでしょう。定期配送の場合、商品が届く前にすでに配送手続きを完了させています。配送手続きが終わったところで解約申し込みをしても、次の商品配送を止めることができません。そうなると1か月先の商品も届き、代金を負担しなければなりません。ですから商品配送される前に解約を済ませておきましょう。サイトによってデッドラインに違いが多少ありますが、たいていのサイトで7~10日前までには解約手続きを済ませておいた方が良いとアドバイスしています。解約すると決めたら、早めに手続をするのがオススメです。

大手amazonでイビサクリームの取り扱いがあるかどうか検証

amazonでイビサクリームを取り扱っていることも

通販サイトを使って普段ショッピングをしている人も多いでしょう。仕事をしている人だと、なかなか店舗がオープンしている時に買い物できない人もいるはずです。通販サイトはいつでも好きな時に注文できますし、自宅に届けられるので便利です。その中でも大手サイトの一つにamazonがあります。amazonを常日頃利用している人ならお分かりでしょうが、多種多様なジャンルの商品を取り扱っています。デリケートゾーンの黒ずみ対策のクリームとして、美容師などで特集が組まれることもあるイビサクリームという商品があります。ブラジリアンワックス専門の脱毛サロンでお客さんの悩みを解消すべく商品開発したクリームですが、通販サイトでしか取り扱っていません。イビサクリームがamazonで取り扱っているかどうか、2017年6月の段階で取り扱っていました。しかしamazonでイビサクリームを購入するのはあまりお勧めできない方法なので、実際に注文する前に慎重に判断した方が良いでしょう。

amazonでイビサクリームを購入しない方が良い理由

amazonでイビサクリームを購入しない方が理由ですが、まず大きいのは供給状態が安定していないからです。2017年6月現在チェックしてみると、イビサクリームは販売していました。しかし「残り1点」と表記されていましたので、もうじき売り切れになる可能性が高いです。しかも売り切れてしまうと、今後いつ入荷されるか予想がつきません。イビサクリームを使い始めてそろそろなくなってきたので次のものを、と思っても売り切れで購入できなくなる恐れもあります。また値段が安定しないのもネックです。2017年6月の段階でチェックしてみると、5989円で販売されていました。定価7000円の商品なので一見するとお得な感じがするでしょう。しかしその他のタイミングでチェックすると、8400円程度の値段で販売されていたこともありました。8400円となると定価よりもかなり割高な価格設定と言えます。最初はお得に購入できても、次回同じ価格で買い求められるという保証がないのです。このようにいろいろな意味で安定していないのは、amazonでイビサクリームを購入するのがオススメできない根拠です。

amazon以外のおすすめのイビサクリーム購入方法

amazonでイビサクリームは購入しない方が良い、ではどこで買い求めればいいのかという話になるでしょう。イビサクリームを購入するのにオススメなのは、やはり公式サイトでしょう。amazonでは単品購入だけになりますが、公式サイトの場合定期配送コースで購入することも可能です。定期配送コースとは毎月自動的に次の商品が配送されるサービスです。定期配送コースを選択すれば、4970円で購入できます。amazonで購入するのと比較するといずれの価格と比較しても安いでしょう。しかもクレジットカードで購入すると、さらに500円お得になって4470円にて購入できます。このように公式サイトで購入した方がamazonと比較して圧倒的にお得です。定期配送コースの場合、自動的に一定のペースで新しい商品が届きます。amazonのように次回注文する際に、「在庫は余っているだろうか?」とか「値上がりしていないだろうか?」といった不安をいちいちする必要もなくなります。